費用をかけてでも任意整理を依頼する理由!深い法的知識で事案を処理

過払い金があると減額可能

天秤

取引期間が短い方は

債務整理の手続きの中で人気が高い手続きが任意整理です。この手続きが人気がある理由は、裁判所を介さないので家族や会社にバレることなく手続きができる、そして借金を減額させることができ将来利息もカットすることができます。弁護士に依頼しなくても個人で交渉することができ、その方が費用もかからずにできるのですが、個人相手だと強気に出て交渉に応じてくれなかったり、和解する条件として一括返済なら要求をのむなど強気に出てくる業者もあります。また、仕事をしている方など空いてる時間を見つけて交渉をしなければなりませんので、時間がかかります。もし、交渉に失敗するとそれまで返済を待ってもらっているわけですから利息も積み重なっていってしまいます。それであれば、最初から任意整理に関してノウハウや実績のある弁護士に費用はかかっても依頼をしたほうがよいです。任意整理で減額をさせるには、過払い金があることが条件となります。20%を超える金利で契約をしていた時期が無いと過払い金がほとんど発生していないため任意整理をしても減額がほとんど期待できないのです。特に取引感が短いと発生していないです。ただ、それでも将来発生する金利はカットすることができます。相談をする際に、相談費用はかからない事務所は多いので、過払い金が発生しているかだけなら費用無料で調査してもらえる事務所もあります。相談したうえで、任意整理を依頼することもできます。